2012年01月29日

1/29 麒麟の翼

今日は阿部寛が出演しているという理由だけで映画『麒麟の翼』を見て参りました。
【公式サイト】
http://www.shinzanmono-movie.jp/index.html?kirin=top
これは原作は小説で、しかもTVドラマ化された物の映画化だとの事なので、それらを見てないと分からないかなぁ・・・と思ったのですが、1本の映画として十分に楽しめました。


【以下ネタバレだらけ】


まず、私がこんなに阿部寛にハマっているのは、単に『百鬼夜行シリーズ』にハマっているからですw
映画『魍魎の匣』を見てこのシリーズに嵌ったので、私の中では完全に榎木津のイメージは阿部寛になっています。
阿部寛を見れば榎木津と思うくらいには今どっぷりでございますw
その上、映画『魍魎の匣』の最初の場面で軍服を着て戦下の中で奮闘する場面が何故か木場修のイメージとかぶって私の中にインプットされていたらしく、私の中では木場修も阿部寛のイメージなんですよねw何故かこれがww

・・・と言う訳で、刑事阿部寛見たさにフラっと映画館まで行って来ました。

【感想】

阿部寛どうこうを抜かしてもいい映画だったと思います。
みんながみんな、誰かの為を思って行動してるんだよね。
父親は子供の為。
教師は生徒の為。
男は恋人と生まれてくる子供の為。
看護婦は患者の為。
みんなみんな誰かの為を思って行動しているのに掛け違われた釦。

良かれと思ってしたことでも、正しくない事はやっぱり悪い結果しか引き起こさない。
もしあの時、本当の事を言っていれば・・・。
もしあの時、正直に自分がしてしまった事と向かい合えていたら・・・。
もしあの時、自分の気持を素直に伝えることが出来ていたら・・・。

自分に正直に、お天道様に顔向け出来無い様な事はしない。
間違った事をしてしまったら正直に罪を償うって事の大切さだね。
私もしみじみ自分の生き方を反省させられました。

阿部寛見る為だけに行った映画だったけど、良かったと思います。
勿論阿部寛はカコ(・∀・)イイ!!くて木場修みたいだったしねw

・・・てな訳で、やっぱ阿部寛イイなぁ〜。
阿部寛物見に行くかぁ〜と思って調べたら、

【映画】
「テルマエ・ロマエ」
2012年4月28日公開
全国東宝系

「カラスの親指」
2012年公開


【舞台】
彩の国シェイクスピア・シリーズ第25弾『シンベリン』
2012年4月2日初日
さいたま芸術劇場 大ホール


らしいじゃないですか。
「テルマエ・ロマエ」は元々見に行く予定だったけど、「シンベリン」も見に行こうかなぁ〜。
まぁ・・・チケットが取れたら何ですけどねw

チョット楽しみが増えてワクワク感満載な週末でしたw

ブログランキング・にほんブログ村へ
ラベル:日記 映画 阿部寛
posted by くつ子 at 23:54| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月22日

1/22 書痴

私は活字に弱い。
この場合の齢は『苦手』ではなく『好き過ぎて屈してしまう』の弱いです。

特に『本』と『ネット』には弱く、私の理性を勝手に超えて本能のままに活字を読み進めてしまう。
元々そういうきらいはあったのですが最近頓にその傾向が酷く、自分の睡眠時間もその他の趣味も何も削って活字を追ってしまうw

勿論、そこまで読ませる作品があるからこそのこの愚行ですが、兎に角止められない。
しかも、読み始めると、その世界観にどっぷり嵌り込んでしまうので、中々抜けられないw
以前椎名誠さんの『おろしや国酔夢譚』を読んでいた時も、真夏にもかかわらず極寒のロシアの空気が目から脳を侵し、そのまま体に鳥肌を立てる程のハマりっぷりで、自分が降りる駅に着いた時も、中々現実に戻ってくることが出来ませんでしたw

今読んでいるのは京極夏彦氏の書かれた『百鬼夜行シリーズ』なのですが、これは余りにも中毒性が高い。
元々日本神話や仏教・陰陽道等に興味があったのでこのシリーズは嵌るに決まっているというシリーズなのですが、本当に本気で読み始めたのはごく最近。

京極氏の作品が発表されてすぐに世間の話題になっていたので、作品自体は知っていました。
でも、物凄い作品が長いということで何となく読むのを躊躇し、映画『魍魎の匣』を見て物凄く嵌ったにも関わらず、その時も猛烈に仕事が忙しかったので、小説は『姑獲鳥の夏』を読んで止まっていました。

そんなある日、横溝正史の金田一シリーズを借りに図書館に行った日のこと。
なにげなく京極氏の棚を見たら、たまたま『魍魎の匣』が置いてあった。
この作品は物凄く綺麗だ・・・という印象は残っていたのですが、内容を完璧には覚えていなかったので、何気なく一緒に借り、読んでみて・・・そこから嵌りましたw

京極堂格好良いw
関口君最高!!

結局はそのふた言に尽きるのですが、京極堂の薀蓄を読んでいるだけでもその知識の渦に浸る快感がありますね。
こんな作品が流行るということは、やはりみんな知識を得るということに快感を感じているんだろうなぁ〜と思います。
識字率が高く、学ぶことを良しとする気風の高い国ならではの本の流行り方でしょうねぇ〜。

今、読んでいるのは『塗仏の宴〜宴の支度〜』です。
『女郎蜘蛛の理』は関口君が中々出てこないので、私にとってはいつまでも前書き・・・というような感覚でしたが、今回はズドンと関くん登場!!
しかもダメダメ成分全開w
私にとっては最高のシチュエーションでの展開ですわw

しかし、余りにも関君に興味がいき過ぎて、敦子ちゃんやその他諸々の方々がどうでも良くなってしまうという罠が転がっていました。

ヤバイ・・・関君最高すぐるw

最初自分は京極堂スキーなのかと思っていましたが、違うね。
関君NO1ですわw
これは・・・草g剛を好きになる感覚と同じものなんだろうなぁ・・・。
兎に角。
まだまだ先は続くので読み進めたいと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by くつ子 at 23:57| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月21日

1/21 生物学と宗教

お風呂に入りながら何故かフッとドリーの事を思い出しました。
ドリーとは、世界初の哺乳類の体細胞クローンである雌羊の事です。
こんな事を思い出したのは、最近宗教に掠るような本ばかり読んでいるからでしょうか。

取り敢えず、私はドリーの存在について意見を述べなくてはいけない立場にいなくて良かったとお風呂に入りながら思いましたw

ドリーついて語ると云えば、まず持ち出されるのは生命の誕生とそこに手を入れる生物学に関しての話だと思います。
人間が生命の誕生という行為に手を加えて良いのかという事。
動物ではないですが、人間が人間を作る『人造人間』の話は古くから色々な形で取り上げられています。
日本でも漫画という形で手塚治虫先生が解りやすく書いて下さっているし、特撮でも、『人造人間キカイダー』の話題を出すまでもなく、この話題には事欠きません。
子供向けホラーゲーム『学校の怪談』等にもそれに関する話が出る位この話題はポピュラーだし、人型のロボット、アンドロイド、ガイノイドの話も含めれば、その数は膨大なものになると思われます。

その膨大な作品の中で私が触れた作品などホント微々たる物ですが、その中の多くは、人造人間の便利さや人類への貢献、癒しや学問の発展とその成就を讃えながらも、人間が人間を作るという禁忌の行為への警鐘を鳴らしていました。

『人間が人間を作る。神の行った行為への冒涜』

確かに、人間が人間を作るという行為については議論し、考えなければいけないことは沢山あると思いますが、私が気になったのは『神の行った行為』という部分です。
生物は、40億年以上の昔、海の中で誕生したと考えられているようです。
原始大気中の成分である『メタン、アンモニア、二酸化炭素などの無機物』にエネルギーが加わり発生したとか。
人類が地球上の生き物である以上、この生命の発生から進化を遂げて今の形になった・・・筈です。
と言う事は、人間を作るという行為は決して神の行為ではないということになります。
しかし、人類が生き物に手を加えるという行為を行う時に、神への冒涜と言う歯止め・宗教的モラルが出てくる頻度はとても高いのです。
人間を含む生物が神の作った物で無いならば、この行為は神の領分を犯す、神への冒涜には成り得ません。
しかも、神が人間を作ったと言っている宗教は限られており、例えば、日本の民俗的な信仰体系であり、日本固有の多神教の宗教であると言われている『神道』の基となる書物の一つである『古事記』等では、人間は神が作ったとは書かれていないそうです。
そもそも人間の誕生についてきちんと触れられている訳ではなく、「青人草」や「人草」と言う言葉が出るに留まっているようです。
また、仏教でも人類の誕生については触れられておらず、敢えて言えば、死によって「空」の状態になった生命が、輪廻転生し様々な生き物になると言うような事らしいです。

日本においてメジャーな2つの宗教が人類の誕生と神とを結び付けていないにも関わらず、日本の作品にも多く、人類の発生と神の行為とが結び付けられた考え方による様々な事象が登場してきます。
その宗教の教義が上2つの宗教よりも日本人の宗教的考え方やモラルに影響を及ぼしているとは余り考えられないのに・・・です。

これは、遺伝子を扱う生物学が発展している他の国の方々がその宗教の影響を大きく受けているから、この問題を考える上でのモラルにその事が色濃く出てくるという考え方も出来ますが、その宗教に余り影響を受けていない人間ですら、『神が人間を作った』言葉に縋らなくてはいけない位、生命誕生への介入は生物学者・・・人間にとっての禁忌なのではないか・・・とも考えられます。
記載・実験・理論といった科学的方法によって研究が行われる生物学のモラルを考える上で宗教という人の心の動きようが話題にのぼると言う事自体がそもそも面白いものではありますが、モラルとは結局は人の心の制限のようなもの。
人の心の救済を行う宗教が絡んでくるのは当たり前の事なのかもしれません。

生命誕生への介入が、宗教抜きにしては考えられない程の禁忌である事が、その存在の是非についても影響を及ぼしているように思われます。
生命誕生への介入が禁忌であることとがその存在の否定に繋がっているのです。
例えば、クローンで作られたドリーは遺伝子的に見ても確実に羊であるはずです。
ほかの羊と何も変わらない。
しかし、他の羊と同じ様にはその存在を受け取っては貰えません。
邪な物・決して正しくはない物として受け取られます。
この考え方を人間に当てはめるなら人の手によって作り出された人間は、邪なもの・正しくないものとして扱われると言う事になります。
遺伝子的には受精によって生まれた人間と何ら変わらないというのに。

私は人間を人間の手によっても作っていくべきだとは思っていません。
でも、その分野における学問の発展は願っていますし、作られた生物は同じ生き物として扱うべきだと思っています。
ただ、そこで是非は語れないですね。

本当に難しい問題だ・・・と思いながらお風呂から出ましたwww

ブログランキング・にほんブログ村へ
ラベル:日記
posted by くつ子 at 23:48| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月17日

1/17 自信と地震

今日は阪神大震災から17年目の冬。
去年の出来事がまだ記憶に新しい自分としては、色々と思い返さずにはいられない日ですね。
今日の昼にも埼玉でそこそこの規模の地震があったし、何年かの間には確実に関東に来るであろうことは自覚しておかないといけないですね。

今日は疲れる日だった。
仕事上では何の問題も起きなかった。
むしろ上からはかなりの高評価を頂いた。
有難い事だ。
明日の打ち合わせと職場の上司とは違う上の方との話し合い2件の件もスムーズに済み、鬱陶しい人間関係交錯する今の私の状況においてはかなり良い日だったと言える。

でも、その後が上手く行かなかった。
人間って難しい。
私はAと押せばBと出るマシン的な行動でしか上手く動くことが出来ない。
コミュニケーション能力が呆れる程に欠落しているのだろう。

人の心が上手く掴めない。

この笑顔は、お愛想なのかそうでないのか。
イヤ、お愛想に違いない。
それ以外でこんなシチュエーションになるはずはない。
欺瞞の笑顔には心折れる。
疲れる。

何年も人相手の商売をしている癖に、本当に鈍臭いとしか言い用がない自分に呆れる。
きっと私は失敗したのだろう。
失敗したのなら後はもう考えなくて良いよう離れていくのみだ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
ラベル:日記
posted by くつ子 at 23:46| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月16日

1/16 同期

今日は同期の研究発表に参加してきた。
同じ年数だけこの世界で働いて、自分とは違う分野を研究している同期の発表は本当に素晴らしく、自分が同じ様な立場に立った時にこんなに考え尽くされた物を発表出来るのかかなり考えさせられた。
まぁ、25日には私も発表があるので全力を出して頑張ろうと思う。

その後、同期による飲み会があったんだけど、これが凄い良かった!!
同じ仕事をしていると言っても職場・・・支社が違うので、気にすることなく言いたいことが言えるし、何よりすでに新人とは言って貰えない年代となり、中堅としての活躍が期待されるとしつこい位に言いまくられ、通常業務の他に仕事を振られ、ベテランでも新人でもない中途半端な立場に置かれている者同士、同じ思いを抱えていたりするんだよね。

それをそこはかとなのかもしれないけど、吐き出すことが出来て良かった。

こんな機会でもなかったら会うはずのない人達と会い、人脈の輪を広げられたのも良かったな。
こういうちょっとした良いことを胸に頑張るよ。

明日も。

ブログランキング・にほんブログ村へ
ラベル:日記
posted by くつ子 at 23:59| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月11日

1/11 ぞろ目

【今日判明した事】

15日中出張が7日。
1回も出張しない人も多い中、凄い事だよなぁwwww
出張してしまうと残業して事務仕事を終わらせる事が出来ないので、出張しない日は、今日みたいな(取り敢えず11時まで)残業が続くんだろうなぁ。

こうなってくると、計画性が今迄以上に大切になってくるよね。
スケジュール帳を書くのが好きなくせに、TO DOの管理をしっかりとしていなかったので、これからはそれも考えていかないとな。
今のままだと仕事とプライベートの予定で書く事が多過ぎて、細かいTO DOまで書いてるスペースが無いんだよね。
まぁ、仕事中は手帳を余り開かないので、付箋の活用がKEYになってくるんだろうな。
今年は仕事に追われるだけでなく、プライベートも充実させたいと思っているので、より計画的に行動していきたいと思います。

ビジネスマンの皆様、効率的な手帳の使い方があったら是非教えて下さい(^-^*)

ブログランキング・にほんブログ村へ
ラベル:日記
posted by くつ子 at 23:38| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月10日

1/10 変身願望

私は自分以外になることができない。

本当は簡単な事なんだと判ってはいる。

『〇〇になったつもりで話して下さい。』
『〇〇になったつもりでやってみて下さい。』


別に演技力を求められている訳でも、紅天女への道を追い求めている訳でも無いので、ささっとやってしまえば良いのは判っているんだけど、恥ずかしくてどうにもこうにも流してやる事が出来ない。

他人を意識して見られているから恥ずかしくて出来ないのではなく、自分自身の目を意識し過ぎて出来ないのだ。
アホ過ぎる・・・orz

気付いた時には既に例えの世界・作り出された世界で他の何かになる事に対しての意義や喜びを感じられず、想像の中で何かに成り切ることに虚しさと欺瞞のような負の感覚しか無かったので、こうなるのは推して知るべしなのですが、演劇を見る事が嫌いな訳でもなく(むしろ好き)子供の頃はそれなりに想像することもあったはずなのに、いつの間にかこんな感情を持っている自分に自分自身が驚かされます。

自分自身が本当に変わったり、自分自身の事を語るのは何の抵抗もないのに、自分以外の何かになり、何かを語ることに非常に抵抗がある。

想像の中でも非日常の世界の中ですらも自分以外の何者にもなれない自分に、自分自身呆れているんだけど、もしかしたらこれが大人になるという事かもしれない・・・とも思う。
ただ単に想像の中ですらお姫様にもスーパーマンにもなれない自分は可愛げが無いだけなのかもしれないけど。

ブログランキング・にほんブログ村へ
ラベル:日記
posted by くつ子 at 23:33| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月09日

1/9 ラジオと誕生日と私

今日は私のぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)誕生日ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
メッセージやメールを下さった方々有難う御座いました。

こうやってお祝いをして頂けるっていうのは有難いですねぇ〜。
もう年を取るのはご遠慮したいお年頃ですが、それでもやっぱり誕生日っていうのは特別な日らしく、何もなかったら寂しかっただろうなぁ〜って思います。
本当に有難う御座いました。

こうやって何もなくても気にかけてくれる方々がいる反面、メールを送っても返事がない人もいる・・とかねw
しかも、今日の朝までに返事がないと意味が無いのに結局返事なしとか・・・。
いや、まぁ。愚痴を言っても始まらないから終了w

で、今日も本当は出かけたかったんだけど、色々あって家にいました。
でもNHK-FMで
『セパ対抗!今日は一日“プロ野球ソング”三昧IN福岡』
をやっていたので、一日それを聞いていました。
『燃えよ!ドラゴンズ』から始まって『東京音頭』『とびだせヤクルトスワローズ』とプロ野球に関する曲三昧。
球団ごとに30分の持ち時間で曲がかかったんだけど、オリックスはトークが多過ぎて曲が殆どかからなかったのが寂しかったですわ。

嬉しかったのは、琢朗さんのコメント付きで応援歌がかかったこと、SKYはやっぱ良い曲だった・・・とか、尚典の応援歌を久々に聞いた・・・とか『やるぞ一発!野球道』久々に聞いて元気でた〜!!
とかかなw
やっぱ野球ソングは良いですわ。
特に応援歌は野球見に行きたくなるよねぇ〜。

以前はこの時期マスターズリーグがやってたから冬でも野球見られたんだけど、今はやってないからなぁ〜。

山口君が何処で自主トレやってるかも判らないし、このままだときっと3月までは野球見られないんだろうな。
明日からまた仕事だし、頑張っていこうと思います。

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
ラベル:日記 プロ野球
posted by くつ子 at 23:24| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月08日

1/8 東京ドームと湯島聖堂

今日は午前中用事があったので飯田橋まで行って来ました。
用事はあっさり終わったので友人に連絡を取り、まずは飯田橋の広島風お好み焼き屋
『れもん屋』
でお昼!!

お好み焼きoad.jpg
(写真はお好み焼き)

広島風お好み焼きは美味しいよねぇ〜。
でも、この『れもん屋』さんは2月で移転のため一旦店を閉めるそうです。
新しいお店は3月開店予定って書いてあったけどね。
HPにそこら辺に関しては情報を載せると書いてあったけど、サイトが見つけられない私でしたw

その後、東京大神宮に行こうかと思ったんだけど、あまりの混雑にあっさり挫折w
もっと空いてる時見計らって行くわw

なので、神田明神なりどこかに行こうかと歩いていたら、東京DOMEの傍を通ったので、カレンダーを買おうとTO DO!に寄ったんですが、横浜のカレンダーがなくてしょんぼり(´・ω・`)ショボーン
後で知ったんだけど、まだ出てなかったのね。

東京ドーム48.jpg
(写真は東京ドームふるさと祭大会が行われていた)

その先に湯島聖堂があったので、初詣第三弾!!
行って参りました。

湯島聖堂58.jpg
(写真は大成殿)

お参りをした後、中に奉ってあるものを一般公開していたので、見学をして孔子像にもお参りをして帰りました。

孔子像009.jpg
(写真は孔子像)

ここではおみくじなど見つけられなかったので、お参りのみ。

秋葉で京極堂シリーズの本を買って上野まで行って御飯食べて帰りました。

明日も出かけられると良いなw

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
ラベル:日記
posted by くつ子 at 23:52| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月07日

1/7 計画はお早めに

今日は出かけようと思っていたのに、結局買い物以外しなかった・・・orz
8日・9日はもう少し充実させたいわw
特に9日は誕生日だしね〜w

さてこのままでは又日記に何も書くことがないという事態に陥ってしまうので、新年始まってすぐだし、取り敢えず計画でも立ててみることにする。

ここで仕事でどのように成長していきたいかとか、書ければ大人として格好良いんだろうけど、残念ながらそんな高尚な計画も予定も立てられないので、取り敢えず野球遠征の計画でも立ててみようと思う。
遠征で行きやすいのは仙台とか名古屋なんだけど、行きたいのは大阪と福岡!!
福岡はねぇ・・・私はソフトバンクのFANじゃない・・・むしろ苦手だっていうのがネックなので、休日のYAHOO!DOMEの試合ってだけなら回数は多いけど、ソフバンVS楽天とか見てもねぇ・・・。
相手はオリックスかカープかベイが良いな。
西武だったら西口が投げる時限定でw

そう考えると、
【vsオリックス】
3/31(土)・4/1(日)
7/16(月・祝)


【vsカープ】
3/24(土)
6/9(土)


【vsベイ】
6/16(土)・6/17(日)


あとは夏休み期間だね。
これだけ見るとベイ戦で行くのがベストかなぁ〜。

大阪はカープかベイ戦で行きたい!!

今回は京セラじゃないと意味が無いんだよねぇ〜。
・・・となると、3月25日(日)一択なんだよねぇ〜。
やっぱこの日行くかぁ〜。

そういう訳で、ぼちぼちチケットと宿押さえていきたいと思いま〜す。

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
posted by くつ子 at 23:30| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月06日

1/6 鉄鼠の檻

取り敢えず今日という辛い1日を乗り切った!!
今日はこれからの1ヶ月の中でもか・な・り嫌な1日になるだろうと予想していたんだけど、心を無にして乗り切った!!
新年早々頑張った自分を褒めてあげたいねw
さて、今日は仕事の本格始動ではなかったので、残業無しで帰る事が出来ました。
なので一気に『鉄鼠の檻』を読み切りました。

以下、ネタバレ含んだ感想なので、自分で読みたい人はその方が絶対いいと思います。
読んだら感想教えてね。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

まずこの世界観にやられた。
禅とは何か。
大悟とは、悟りとは何か。
魔境と悟りの狭間に関してとか興味深い内容過ぎて、そこだけでも読む価値のある本当に面白い本だった。
今回の話では、当然京極堂は格好良いけど、榎木津さんもそこそこ働いていたのでそこも良かった。

関口君が余計な事し過ぎという意見もあるみたいだけど、京極堂との旅行やラストの2人で窓の外を見るシーン、榎木津さんに担がれて運ばれるシーンなど、関口君ののほほんっぷりがじっくり味わえるシーン満載だったので私は全然気にならなかった。
むしろ、
『良いぞ関口!!もっとやれ!!』
と言う感じでしたw

そして、松宮仁と鈴子。
まぁ、そう言う関係だろうな・・・とは子供の話が出た辺りから感じていたけど、最後のどんでん返しが良かったですわ。
この話も映像的に美しい描写が沢山あるけど、鈴子の告白のシーンはその中でも良い場面だと思います。
慈行の放った火と振袖の美しさ。
怪しいまでに美しい鈴子の姿はホント綺麗だったでしょうねぇ〜。

その火付けの張本人、慈行和尚さんも気になります。
彼の中身がないのは判っているけど、でも、伽藍堂の彼が何故火を付けるところまでしなくてはならな方のか。
そして、何故常信さんを見分けることが出来なかったのか。
これもすっきりさせて欲しかったなぁ〜。

さてさて、今日『絡新婦の理』も買ってきたし、明日はこれを読みきっちゃおうと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ
ラベル:日記
posted by くつ子 at 23:36| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月05日

1/5 高岸深谷

今日は色々な事を考えた日だったわ。
【その1】
何故か新年早々外国の方に栗きんとんの作り方を説明する場面に遭遇w
スィートポテトをマッシュしてそこに瓶詰めの栗を・・・と、ここまで話そうとして
【瓶詰めの栗】
ってどう言うの??と突っかかる。
何とか伝えようと
『マロン・・・』
と言うと、
『マロン??あぁ、それフランス語。英語ではチェスナッツね。』
と訂正される。
次に水飴を入れる・・・と言いたかったんだけど、この
【水飴】
も英語で何と言うか判らない。

作り方は簡単だよ・・・と言って説明を始めたんだけど、きっとその簡単さはこの外国の方には伝わらなかったと思う。
コミュニケーションって難しいね。

ちなみに瓶詰めの栗は英語でcanned chestnuts
水飴はstarch syrup
と言うらしいよ。
今判っても、もう二度とこの単語を使う機会はないような気がするけどねw
それと、水飴って一体何なのかも疑問だったんだけど、
【デンプンを酸や糖化酵素で糖化して作られた粘液状の甘味料。ブドウ糖、麦芽糖、デキストリンなどの混合物で、主成分は麦芽糖である。常態ではほぼ透明だが、混練して空気を含ませると銀白色を呈する。】
らしい。
作り方は
『デンプンに酸を加え、加水分解して作られる』
らしいけど、家庭では
まず片栗粉(でんぷん)に水を入れてよくかき混ぜ、火にかけてのり状にします。
これを少し冷ましてぬるくなったら、消化薬(ジアスターゼ)を砕き、粉状にして入れます。
するとどろっとしたでんぷんがすぐにさらさらになっていきます。温度にもよりますが、三十分ほどして全体が水のような状態になったら、
再び熱して水分を減らします。こうしてよく煮詰めると水あめの出来上がりです。

だそうだ。
多分この場合、ジアスターゼが糖化酵素なんだろうね。
他にもアミラーゼでも出来るらしいよ。

【その2】
友人のお見舞いに共通の友人と一緒に行ったんだけど、思った以上に深刻で、【人生何があるか判らない】と改めて思いましたわ。
すっごく明るくて元気な友人なんだけど、まさか入院して手術をしなきゃいけないくらいの病気だったとは・・・。
まだ体力が回復していなかったから顔を見せて早々に帰ったんだけど、その後共通の友人KOちゃんとずっと人生について語っちゃったわ。
ま、最後には
何か良い事ないかなぁというわたしの下俗な言葉で締められてしまったんだけど、新年早々に自分の人生について考える機会があったっていうのは本当に良かったと思う。

明日は又面倒な仕事三昧なんだけどさ、本当に嫌だけど、ちょっと頑張ってみようと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ
ラベル:日記
posted by くつ子 at 23:59| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月04日

1/4 仕事始め

2012年今日から仕事始め。
・・・と言っても職場自体はまだ本格始動していないので、副社長と私だけという布陣でした。
まぁ、仕事来るのは面倒だけど、人がいないお陰で仕事が出来たから良いかw

posted by くつ子 at 23:47| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月03日

1/3 初詣PartII【烏森神社】

今日こそ行って参りました、初詣PartII。
今日は新橋の烏森神社に行って参りました。

烏森神社.jpg

<写真は烏森神社>

ここはパワースポットだと教えていただいたので、早速友人と参拝に参りましたw
ここの心願色みくじというのが面白く、健康や仕事・恋愛・金運等によって引くおみくじの色が違い、それに特化したアドバイスが貰えるのです。
私達もお参りを済ませると早速おみくじを引きに行きました。
取り敢えず2つひいて、
片方は吉、もう片方は中吉でしたw
このおみくじはアドバイスが書いてある方を持ち帰り、日々努力し、中に入っている紙に願い事を書いて結ぶと、神主さんがご祈祷をして下さるのだそうです。
今年は本気で色々変えていきたいので、願いが叶うといいなぁ・・・。

今回は御朱印を貰うのを忘れてしまったので、是非心願成就して、お礼参りをする時に貰いに行きたいですw

この神社の横には喫茶処があり、ここでお清めの塩を使ったアイスを食べることが出来ます。
私たちはアイス入りあんみつを食べました。
さっぱりしてて美味しかったですよ〜。

アイスあんみつ.jpg

<写真はアイス付きあんみつ>

参拝の後昼食を取り、カラオケでperfume三昧をし、その後は銀座で買い物。

銀座20120103.jpg

<写真は銀座>

伊東屋に立ち寄り文房具を見ました。
今年の手帳も沢山置いてあって、ここを見てから買えば良かったなぁ・・・とチョット後悔w
久し振りに三越にも行ったけど、アニエスbのバッグで可愛いのがあったので、今度行ったら買う・・・かもしれない。

今日は意外と充実した1日だったけど、やっぱりパワースポットに行ったのが一番かな。
今年は良い事があるといいなぁ・・・。

ブログランキング・にほんブログ村へ
ラベル:日記
posted by くつ子 at 23:43| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月02日

1/2 正月の日常とリアル野球盤

今日は家族との初詣に出かけようと思っていたんだけど、つい、つい箱根駅伝を見てしまいました〜。
今回の駅伝、柏原竜二選手のラストランも凄かったけど、青学の出岐雄大選手、流通経済大の吉村大輝選手、早稲田の山本修平選手の走りも良かったなぁ〜〜。
駅伝は見始めちゃうとつい最後まで見ちゃうよね。
私はどちらかと言うと早稲田とか東農大とかを応援しているんだけど、東農大は・・・まぁ・・・置いておいても、早稲田もこの差をひっくり返すのはキツイよねぇ〜〜。
何か大逆転のどんでん返しが明日あると良いなぁ〜〜。
期待してますwww

で、大学ラグビーも続けて見ちゃったんだけど(20分位だけど)
今回は副音声でルール説明をしてくれているって言うんで、副音声にして見ていたら、すくらむ組んで何かしてる時は手を使っちゃいけない・・・とか、走ってる時に、この時は蹴ってはいけないとか全然知らないルールのオンパレード!!
私がラグビーを理解するまでの道のりは遠いな・・・と改めて思いましたわw
で、その時に
「このルールはもうよく知られていると思うのですが。」
とか解説の方が言ってたんだけど、
「そんなルール知らんわ!!」
と思わず突っ込みましたねw
ラグビーのルールを知る機会ってホント少ないもんねぇ。

フラっと買い物に行って、帰って来たらとんねるずの特番でリアル野球盤をやってた。
出場者はドリームチームとして中島裕之・中村剛也・長野久義・福留孝介。
そして石橋JAPANに西武の河田雄祐コーチが出ていた。

リアル野球盤の難しさと言うよりは、ドリームチームは配球にやられてたって感じだけど、そんな中でも長野は良く打ってた気がする。
おかわり君が緩い球に全然合わなかったのがねぇ・・・難しいねw
そして、河田さんがメッチャ好調でカコ(・∀・)ヨ!!かったです。
あれは惚れるよねw

最後はドリームチームが禁断の金属バット使用で勝ったんだけど、その時にナカジが打ったHRが流石の飛距離で、やっぱプロは違うなぁ〜としみじみ思う飛距離でした。

明日こそは、友達との約束もあるし、初詣第2弾に行ってきますw

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by くつ子 at 23:42| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月01日

1/1 新年おめでとうございます

新年おめでとうございます。

地震と元教団幹部平田信容疑者出頭という物凄い大きな事件で始まった2012。

私はまず初詣第1弾として、近所の神社に行って来ました。
私は密かに初詣好きなので、2月くらいに行くお参りまでは全て初詣ということにしてわやわやしています。

で、お参りをしておみくじを引いたら

『半吉』

待ち人は来ないし、失せ物も出ないw
勝負事は力ある人の協力があれば勝てるんだって。

なんじゃそりゃ??ww

余りにも悪い内容なんで、取り敢えず『無かった』事にしましたwww
地元神社なので、おじさんに蜜柑を貰ってチョット慰められたけどねぇ。

これにめげず、明日も初詣第2弾行ってきます!!

今日は相棒も携帯大喜利も面白かったので良かったw
相棒は右京さんの頭の良さと、神戸くんの優しさが溢れてて良かったね。

右京さんと神戸君の間に完全に相棒の『絆』が出来ているのも良かったですわ。

さて、あと少しの正月休み楽しみます!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
ラベル:日記
posted by くつ子 at 23:52| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。