2011年07月27日

私のビートルス/常田富士男

  禿山の禿鷹が わたしを少し齧ったから
  ハッシッシー ハッシッシー ハッシッシー 
  をあげたのさ
  オー・・・夢見る旅
  薔薇の花をベッドに敷きつめて
  ジョンとポールが愛し合っている
  禿山の禿鷹が わたしを少し軽蔑して
  イッシッシー イッシッシー イッシッシー と笑うのさ
  オー・・・夢見る旅

  禿山の禿鷹が らりったすきに首っ玉を
  キッシッシー キッシッシー キッシッシー としめたのさ
  オー・・・夢見る旅
  羽根のはえたトイレにまたがって
  空をヨーコがひとり飛んでいる
  禿山の禿鷹の わたしは骨をしゃぶりながら
  ハッシッシー ハッシッシー ハッシッシー と言ったのさ
  オー・・・愛をこめて


にほんブログ村 音楽ブログへ
タグ:歌詞
posted by くつ子 at 23:57| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/217064235

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。