2012年01月02日

1/2 正月の日常とリアル野球盤

今日は家族との初詣に出かけようと思っていたんだけど、つい、つい箱根駅伝を見てしまいました〜。
今回の駅伝、柏原竜二選手のラストランも凄かったけど、青学の出岐雄大選手、流通経済大の吉村大輝選手、早稲田の山本修平選手の走りも良かったなぁ〜〜。
駅伝は見始めちゃうとつい最後まで見ちゃうよね。
私はどちらかと言うと早稲田とか東農大とかを応援しているんだけど、東農大は・・・まぁ・・・置いておいても、早稲田もこの差をひっくり返すのはキツイよねぇ〜〜。
何か大逆転のどんでん返しが明日あると良いなぁ〜〜。
期待してますwww

で、大学ラグビーも続けて見ちゃったんだけど(20分位だけど)
今回は副音声でルール説明をしてくれているって言うんで、副音声にして見ていたら、すくらむ組んで何かしてる時は手を使っちゃいけない・・・とか、走ってる時に、この時は蹴ってはいけないとか全然知らないルールのオンパレード!!
私がラグビーを理解するまでの道のりは遠いな・・・と改めて思いましたわw
で、その時に
「このルールはもうよく知られていると思うのですが。」
とか解説の方が言ってたんだけど、
「そんなルール知らんわ!!」
と思わず突っ込みましたねw
ラグビーのルールを知る機会ってホント少ないもんねぇ。

フラっと買い物に行って、帰って来たらとんねるずの特番でリアル野球盤をやってた。
出場者はドリームチームとして中島裕之・中村剛也・長野久義・福留孝介。
そして石橋JAPANに西武の河田雄祐コーチが出ていた。

リアル野球盤の難しさと言うよりは、ドリームチームは配球にやられてたって感じだけど、そんな中でも長野は良く打ってた気がする。
おかわり君が緩い球に全然合わなかったのがねぇ・・・難しいねw
そして、河田さんがメッチャ好調でカコ(・∀・)ヨ!!かったです。
あれは惚れるよねw

最後はドリームチームが禁断の金属バット使用で勝ったんだけど、その時にナカジが打ったHRが流石の飛距離で、やっぱプロは違うなぁ〜としみじみ思う飛距離でした。

明日こそは、友達との約束もあるし、初詣第2弾に行ってきますw

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by くつ子 at 23:42| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/243943712

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。