2012年01月17日

1/17 自信と地震

今日は阪神大震災から17年目の冬。
去年の出来事がまだ記憶に新しい自分としては、色々と思い返さずにはいられない日ですね。
今日の昼にも埼玉でそこそこの規模の地震があったし、何年かの間には確実に関東に来るであろうことは自覚しておかないといけないですね。

今日は疲れる日だった。
仕事上では何の問題も起きなかった。
むしろ上からはかなりの高評価を頂いた。
有難い事だ。
明日の打ち合わせと職場の上司とは違う上の方との話し合い2件の件もスムーズに済み、鬱陶しい人間関係交錯する今の私の状況においてはかなり良い日だったと言える。

でも、その後が上手く行かなかった。
人間って難しい。
私はAと押せばBと出るマシン的な行動でしか上手く動くことが出来ない。
コミュニケーション能力が呆れる程に欠落しているのだろう。

人の心が上手く掴めない。

この笑顔は、お愛想なのかそうでないのか。
イヤ、お愛想に違いない。
それ以外でこんなシチュエーションになるはずはない。
欺瞞の笑顔には心折れる。
疲れる。

何年も人相手の商売をしている癖に、本当に鈍臭いとしか言い用がない自分に呆れる。
きっと私は失敗したのだろう。
失敗したのなら後はもう考えなくて良いよう離れていくのみだ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
ラベル:日記
posted by くつ子 at 23:46| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。