2014年01月19日

1/19 戦国BASARA〜新春の宴〜昼の部

戦国BASARA〜新春の宴〜昼の部に参戦してまいりました〜。
情報保持のため夜の部が始まるまでつぶやけず、自分も夜の部ライビュにて観戦していたので、昼と夜の内容が混じっているところがあるかもしれませんが、ご容赦下さい。
また、あやふやな部分や忘れている所も多々あるので、そこら辺は今度出るであろうDVDで補完をおねがいします。
それでもOKな方のみどうぞ〜。

開演中の注意を三成と秀吉で。
豊臣軍が2人だけで後の人が来なかったのは
【大谷吉継】
毛利と厳島神社に初詣中。
【島左近】
餅の食べ過ぎ。
【竹中半兵衛】
秀吉と天下を取る夢を見るまで二度寝中。

秀吉:二度寝……。
三成:半兵衛様を起こした方が良いでしょうか?
秀吉:いや、寝かせておけ。
三成:秀吉様、私は半兵衛様の眠りを見守ることをここに先制します!!!
秀吉:うむ。
三成:カメラ・テープレコーダー等録音機器は使用を許可しない。そんな事よりもその耳で秀吉様のお言葉を拝聴し、その目に秀吉様のお姿を目に焼き付けられる栄誉を堪能しろ!!!
(ここで三成の携帯が鳴り、秀吉に握り潰される。)
三成:(私の携帯が…。)
三成:この様に、携帯電話、アラーム等音の出る物は、マナーモードにするか電源を切っておけ。
秀吉:誰にでもこのような間違いはある。三成、お前にはこれをやろう。
三成:秀吉様より私に『お・と・し・だ・ま〜!!!!!!!』
秀吉:うむ。これで新しい携帯を買うがよい。
三成:秀吉様…!!!!!!!!


自分の演じる武将について

後藤又兵衛
スミマセン、ホントごめんなさい。又兵衛あんな性格だけど日記書いてて(こばPに閻魔帳と突っ込まれる。だれが1位なのか聞かれると)あの一番人気の人ですよ。で、2位が軍神っていうね。そういうところに行っちゃう奴なんですよ。


真田幸村
原点回帰と言うことで初心に帰っているんですが、ただ戻っているんではなく、3で色々悩んで成長した上での原点回帰と言う感じですかね。
(伊達政宗について)
幸村にとっては政宗は生涯のライバルで、政宗ラブ一直線ですが、政宗先生は最近忙しいようで片思い状態なんです。



豊臣秀吉
3で死んでしまいましたが復活しました。
死んでる間に豊臣軍は人数も増えて家族って感じで嬉しいです。


長曾我部元親
今まではすぐに頭に血が上って、その場が楽しけりゃ良いって感じだったけど、『お前それはよぉ。』って言える感じ、自重出来るように漸くなりました。4にしてやっと




自分の演じる武将を漢字一文字で表すと。

前田慶次【任】
今まで慶次は恋だ祭だって自分の事で悩んだりしていたけど、4で犯科が会って任せたり任されたりって立場になる。だからこの字にした。


柴田勝家【変】
信長に反旗を翻し『怪王』と名乗り豪快に笑っていた時と失意の底にいる今と、そこから這い上がっていけるのか、変化の多い武将だから。


後藤又兵衛【針】
十の縦画だけ長く書いてあり、端の方に隠れていてたまに『エイエイ』と突っつくそういうキャラクターだと僕は思いました。(三木)


真田幸村【変】
BASARA MAGAZINEでは【美】と書きましたけど、幸村って美しいじゃないですか。でも、それとは変えて書かなきゃいけないなって思い、しかも筆ペンって書きにくいじゃないですか。
僕は筆でえいって豪快に書きたかったんだけど、へにゃってなっちゃって…言い訳です。
で、何て書いたかと言うと【変】(ここで岡本さん自分の色紙を隠す。森田さんと小林P『被ってないですよ。』『岡本さんは【怪】だから。』とフォロー。)これはね、幸村は変わらないっていう意味を込めて書きました。(岡本さん色紙を表にする。)ちょっとずつは変わってるんだけど(岡本さん色紙裏)でもね、基本は変わらないっていう意味です。


長曾我部元親【起】
この字はおきるとも読むし、たつとも読める。風は自分で起こすっていうのもあるし、異国の海に乗り出すとか起つって意味。


豊臣秀吉【拳】
豊臣ファミリーが増えて今まで以上に懐が大きくなったっていうことで、本当はぎゅっと抱きしめてあげたいんだけど、結局拳で戦っていく抱きしめる技もあるけどね。


石田三成【髪】
居合い切りの時に前髪の先端を目印にしているとか、早く走る時の空気抵抗を考えてとか言ってたけど、最後に『三成には大谷吉継という友が居まして、その意味も含めまして【長い友達】と。そう言う訳で選ばせて貰いました。』みたいに言ってて涙


足利義輝【滾】
(会場どよめく。小林P『これはきっとみんな(自分は)書けないってことですよ。』)
セリフにも漲る・滾るとあるように去年の今頃バサラの収録をして、それからイベントにも出させてもらって本当に滾ったから。


ゲームコーナーでは秀吉・慶次の友垣コンビと勝家・幸村の漢字被ったコンビで対戦。
今までのゲームは全て森田さんが勝っていたが、今回はゲーマー岡本さんの参戦で勝負の行方は分からず。
最初は置鮎さんと岡本さんの対戦。
岡本さんはバンバン技を出し効率的に倒していく。置鮎さんも下手ではないがパワー系なのでスピードで勝つ家に追いつけずいま一歩。
保志さんは操作方法が余り分からず岡本さんがやっている間操作方法の紙を見ている程だったが、選手交代でゲームを始めると、以外にも技を連発し、戯画バサラ技も出して勝利!!
森田さん初の敗退でした。

BASARA関連情報としては、1月21日からの40武将ポスターが新宿駅をジャック!!と
政宗のDMCダンテ衣裳300円でダウンロードとなんといっても
戦国BASARA第3期アニメ化決定でしょう。
今度3の話をアニメ化するなら、大谷さん出ずっぱりのはずなので、嬉しい〜〜〜〜!!!
物凄く楽しみです!!

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

タグ:戦国BASARA
posted by くつ子 at 22:21| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 戦国BASARA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/385600405

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。