2010年03月13日

3/13 【日ハム×ロッテ】野球始め

今日はOP戦の日ハムVSロッテを見に東京ドームに行ってきました。
今年初の野球観戦、野球始めです。
今日一緒に観戦してくれたのは、マイミクのアッキー嫁さんとお子ちゃま。
お子ちゃまには0歳の時に会って以来2年振りなので、大きくなっててビックリしましたw

今日の先発は
【ロッテ】
1 遊 西岡
2 中 荻野貴
3 二 井口
4 一 金泰均
5 左 大松
6 右 サブロー
7 DH 福浦
8 捕 里崎
9 三 今江
先発 成瀬


【日ハム】
1 二 田中賢
2 DH 二岡
3 右 稲葉
4 一 高橋
5 中 糸井
6 三 小谷野
7 左 中田
8 捕 鶴岡
9 遊 金子誠
先発 ダルビッシュ


私的にはどっちが勝っても良い試合だったんだけど、アッキー嫁さんがロッテFANなので、ロッテ応援モードでw
ロッテ応援的に見ると、ダルビッシュは微妙だよね〜。
成瀬も良いピッチャーだけどさぁ、やっぱダルビッシュはなぁ〜(^^;)
対日ハムでダルが先発だと損した気分になるよねww
でも、ロッテのおかわりこと金泰均とか荻野貴とか、日ハム中田とかが見られたのは良かったなw

試合の方は、最初はダルは勿論、成瀬もそこそこ抑えていたので、サクサクゲームかなぁ・・・??
と思って・・・いたのに、途中から気付く。
ロッテの守備酷過ぎ!!
エラーも1試合で4つ付くという最悪さだし、エラーの付かないエラー
(貴が深追いして後逸とか)
もメッチャ多い!!
ロッテはゲッツーが取れないのに自分達はパカパカ取られるww
まぁ・・・こんなんじゃ5回に打者一巡しますわなw

普段だったらダラけちゃうところだけど、今日はアッキー嫁さんのお子ちゃまがいてくれたお陰で、飽きずにすみましたw

このお子ちゃまが可愛くて可愛くて、一生懸命ロッテ応援してる姿が良かったワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*〜

成瀬は6回までを投げ、7失点、自責5。
その後をコーリーとお懐かしの薮田が投げたんだけど、薮田も自責0の1失点してましたなぁ〜・・・。
あ〜ほんとに守備大丈夫なん??
ロッテ。

で、色々言われていたロッテの新応援だけど、私的には無問題で、むしろ良かった。
西岡の応援歌とか良いよね〜。
サブローや里崎の打て打ても良かったし私は好きです。
なんならマリン外野に行こうかと思う位ですw

さ〜て、明日はOP戦1勝もしていない横浜戦ですw
佐伯さんと大村さんどっちが出る確率高いかねぇ〜w

勝:ダルビッシュ 負:成瀬 S:
ロッテ 成瀬,コーリー,薮田 − 里崎,斉藤
日本ハム ダルビッシュ,ウルフ,木田 − 鶴岡,中嶋
本塁打 金泰均(4回=2号ソロ)

にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ
posted by くつ子 at 22:21| 埼玉 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 千葉ロッテマリーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月22日

9/21 小宮山引退

昨日から
『この日記を書かねば・・・でも、どう書こうかなぁ・・・。』
と、悩み続けていました・・・。
小宮山さん・・・。
ロッテの頃から知ってはいたけど、やっぱ本当に好きになったのはベイに来てからかなぁ〜。
『投げる精密機械』
コミさん格好良かったなぁ〜。
メジャーに挑戦した時は、
『えっ!』
って感じだったけど、昔っから好きだったもんねぇ〜。
1勝も出来なかったのは残念だけど、行けただけでも良かったよねぇ〜。

浪人になった時は一度マジで引退を覚悟したけど、ロッテで復帰。
まだ野球をする小宮山が見られるってのも嬉しかったし、これで因縁も無くなったんじゃないの〜。
な〜んてのも思ったなぁ〜。

この頃はロッテ戦にきまくったなw
最初は先発してたんだよね〜。
でも、勝てなくてさ〜・・・。
CSがかかった試合でも負けたんだよねぇ〜w
懐かしい・・・w

古田さんとの対決も良かったよね〜。
シェイク中々決まらないけど、面白い球だったよねぇ〜。

で・・優勝して・・・こさっちの移籍があって・・・ジョニーの引退があって・・・。

そう言えばさ〜。
まだジョニーがコミさんの引退についてブログで話してないね〜。
どう思ってるのかなぁ・・・。

あ〜・・・今までのコミさんの試合が思い出されるわぁ・・。
格好良いエース様だったよね。
理論に基づいた絶対の自信。
敵として見ている頃から格好良かったよ。
あの小宮山が引退しちゃうんですねぇ・・・。

ショックですわぁ・・・。
何かこう・・・小宮山の引退は・・・私の野球好きの中の何か大事なところが抜けてしまうようで・・・言いたいことが上手く言えません。

完全に受け入れるには時間がかかるだろうけど・・・。
時間をかけて、小宮山のことを考えていきたいと思います。

取敢えず・・・お疲れ様でした。



小宮山投手引退会見「野球界に貢献したい」
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=967641&media_id=88

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
パ・リーグ最年長右腕で、今季限りでの現役引退を表明した「千葉ロッテマリーンズ」小宮山悟投手(44)が21日、千葉マリンスタジアムで記者会見を行った。
 小宮山投手「そろそろ潮時だということは、早い段階で考えていました」「自分でも信じられないような肉体の衰えを感じていたので、認めざるを得ないだろうと。野球界に少なからず貢献したいと考えています」
 小宮山投手は1990年、早稲田大学からドラフト1位でロッテに入団。2000年に「横浜ベイスターズ」へ移籍、2002年にフリーエージェント(FA)で、当時バレンタイン監督が率いていたメジャーリーグ「ニューヨーク・メッツ」入りした。1年の浪人生活の末、2004年にロッテに復帰し、「投げる精密機械」と呼ばれる抜群のコントロールで、2005年の日本一にも貢献した。
 日本では454試合に登板して通算117勝141敗3セーブ。1997年には最優秀防御率のタイトルを獲得した。今季は4月4日に43歳で1勝を挙げるなど11試合に登板したが、5月から2軍に降格していた。
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
今季限りの現役引退を発表したロッテの小宮山悟投手(44)が21日、千葉マリンスタジアムで記者会見した。日本と米国で19年間に及んだ選手生活について「頭に浮かぶのは楽しかったことばかり」と笑顔で振り返った。

 今季は開幕前から体力の衰えを実感し、覚悟のシーズンだった。8月に球団から来季の契約を打診された際には即答を避け、18日に正式に引退の意思を伝えた。

 一番心に残る思い出は「メッツに入団した02年の開幕セレモニー」と語った。延べ16年在籍したロッテで最高の瞬間は「日本一になったこと」。若手投手に「時間を上手にコントロールすればレベルはもっと上がる」とアドバイスを送った。

 今後は「未定」という。球団から引退後はコーチやスタッフに、と打診されたが断った。「プロとアマの垣根を取り払う動きに力を貸せたら、と思う」といい、大学や高校の指導者の道も視野に入れているようだ。
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
今季限りでの現役引退を表明したロッテの小宮山悟投手(44)が21日、千葉マリンスタジアムで記者会見し、「今年に入って信じられないほどの体の衰えを感じ、潮時と思った」と引退を決めた理由を語った。

 印象深い思い出を尋ねられると、メジャー挑戦の夢をかなえた2002年の米メッツでの本拠地開幕戦や、2005年のロッテ日本一を挙げ、「ボビーには本当に感謝している」と、共に指揮官だったバレンタイン監督への思いを述べた。

 また、球団側から8月に、来季以降も現役や指導者などで残留のオファーがありながら断ったことを明かし、今後については「より広い意味で野球界に尽力したい。特にプロとアマの垣根を取り払う動きの中で力を貸せれば」と抱負を語った。
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ
にほんブログ村
posted by くつ子 at 00:37| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉ロッテマリーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月31日

12/31 西岡&早坂お手柄!!

うぉ〜〜西岡&早坂exclamationexclamationナイスプレイexclamationexclamationexclamation

★彡★彡★彡★彡★彡★彡★彡★彡
ロッテ・西岡、無賃乗車男を捕まえていた!

(サンケイスポーツ - 12月31日 08:03)

 プロ野球・千葉ロッテの西岡剛内野手(24)が今月上旬、都内でタクシーの無賃乗車をしようとした男を“捕まえて”いたことが30日、分かった。2005、06年のパ・リーグ盗塁王は、自慢の俊足を生かして約100メートル追跡、男を取り押さえた。お手柄だったが、西岡は名前も告げずに現場を去ったという。


 西岡によると、真冬の“捕り物劇”があったのは12月上旬の深夜。東京都港区にいたとき、耳に突然、「待て〜!!」という声が飛び込んできた。その方向を見ると、逃げる男と追う男性が。後で分かったことだが、2人はタクシー料金を支払わずに逃げ出した男と、追いかける運転手だった。


 西岡は、逃げる男を追跡。車にぶつかりそうになりながらも約100メートル追い続け、取り押さえた。騒動に気づいて駆けつけた警察官は当初、けんかだと思い、「優勢」に見えた西岡を捕まえようとしたが、追いついてきた運転手が状況を説明。西岡の“疑い”は晴れた。


 その場で当事者同士が話し合い、示談が成立したため事件にはならず、警察から西岡に感謝状という話にはならなかったが、運転手からは「ありがとう」と声をかけられたという。


 当時、目深に帽子をかぶっていたという西岡は「(プロ野球選手の西岡とは)誰も気づいていないと思う」。正義の味方は素性を明かすことなく、現場を離れた。


 「ビックリしたけど、必死に追いかける人を見て走りました。捕まえられてよかった」と話す西岡。グラウンド外で大活躍の“幕張のスピードスター”は、来季はその快足で球場も沸かしてくれそうだ。
★彡★彡★彡★彡★彡★彡★彡★彡


この記事だけ見ると西岡のみのお手柄のようですが、実際は早坂もいた模様。

★彡★彡★彡★彡★彡★彡★彡★彡
ロッテ西岡剛内野手(24)と早坂圭介内野手(24)がタクシー無賃乗車の男性を捕まえていたことが30日、分かった。今月11日深夜、西麻布の交差点でタクシー料金を支払わずに逃走する若い男性を発見。チームトップの俊足を生かして取り押さえた。タクシー運転手が被害届を出さず示談にしたことから警察からの感謝状はなかった。それでも危険を顧みず、悪を見過ごさない2人の勇敢な行動は、強盗や窃盗が多発する年末に「一般市民も連携して安心を守る」という防犯の原点を示す大ファインプレーだった。

 正義感あふれる、お手柄だった。今月11日、深夜の西麻布交差点。食事を終えてホロ酔い気分で歩いていた西岡と早坂の耳に、タクシー運転手の叫び声が響いた。「無銭乗車だー!」。50代のタクシー運転手の指さす方向を見ると、若い男性が猛ダッシュで天現寺方面へ逃走していた。すぐに事態を把握した2人の足は、自然と反応していた。西岡は盗塁王2回、早坂は2軍で3回盗塁王を獲得。ともに入団時には50メートル走6秒0を誇る俊足コンビだ。逃げた男性にとっては、相手が悪すぎた。歩道を走りながらも途中、路地に曲がってくる車に接触するアクシデントにも見舞われた。しかし込み合う車の列を身軽にすり抜け、約100メートル全力疾走して取り押さえた。

 西岡は「試合で盗塁するくらい速かった(笑)。メッチャ疲れましたわ」と振り返った。駆けつけた警察官に男性を引き渡し、一件落着。タクシー運転手が被害届を出さずに示談にしたことから感謝状はなかったが、グラウンド外でもファインプレーが光った。「運転手さんから『本当にありがとう』と言われて、うれしかったですね」と、思い出しながら笑顔で話した。

 幸い、ケガはなかったが、1つ間違えれば乱闘に発展する可能性もあった。凶器などを持っていれば、大惨事にもなりかねない事態だった。プロ野球選手という「体」が資本の商売だけに、ケガでもしたら一大事だった。29日には兵庫県稲美町でタクシー運転手が首を刺されて殺害され、この日も東大阪市でタクシー運転手を狙った強盗殺人事件が発生。世界的金融危機の影響もあり、世界各国で暴動や犯罪が増加する傾向にある。日本も例外ではなく、身近なところではタクシーやコンビニ強盗、電車内でのトラブルが後を絶たない。

 暗い世評を感じてか、西岡は「プロ野球選手というのは夢を与え、周りの人に笑顔や元気を与えられる職業だということを最近感じられるようになった」と、言葉を選びながら話す。世相を反映した今年の漢字に選ばれた「変」に代表されるように、政治、経済、生活、スポーツ界でも変化がみられた2008年。西岡と早坂から体を張った、有言実行のお手柄プレーが年の瀬に飛び出した。
★彡★彡★彡★彡★彡★彡★彡★彡


あぁ・・・こんなところにまで人気の差が・・・。
と言うのはさて置きw
西岡と早坂ってタメだったのね!!
ビックリ!!
・・・と言うのもさて置きww
二人ともお手柄ですよね〜。
凄い!!
しっかし、こんな所に俊足コンビ2人がそろっていたって言うのも面白いすなww
納会か何かの帰りだったんですかね〜。


西岡はWBCからは外れちゃったけど、良い行いで名を上げましたね(^ω^)
あっぱれexclamationexclamation
すなww



ロッテ・西岡、無賃乗車男を捕まえていた!
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=709841&media_id=42
ロッテ西岡ダッシュ!無賃乗車男捕まえた
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=709930&media_id=8
ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by くつ子 at 12:40| Comment(1) | TrackBack(0) | 千葉ロッテマリーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月26日

9/26 千葉ロッテマリーンズ・スイーツプロデュース選手権

どうやら東武百貨店船橋店で又
『千葉ロッテマリーンズ・プロデュース選手権』
が行われるらしい。
今度のプロデュースメニューは何と!!
スイーツ揺れるハート

スイーツ・・・と聞くと頭の弱い中高生を思い出してしまう私はさて置き、
サブロー
今江敏晃
早川大輔
大松尚逸
根元俊一
荻野忠寛
小林宏之
唐川侑己
渡辺俊介

の9選手がそれぞれにスイーツをプロデュースしている。
私が一番食べてみたいのは、宏之の『41スペシャルクレープ』かなぁ〜(^ω^)
無難に一番これが美味しそうだw
でも、プロデュース選手権、2連覇の渡俊の実力も侮りがたいw
もしくは荻野の『ゼロパフェ』も美味そうww

船橋ってのがチョット遠いんだけど、一度行ってみたいなぁ〜。
<詳しくはここhttp://www.tobu-dept.jp/funabashi/f_event/event.php?fr_no=1784
ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by くつ子 at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉ロッテマリーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月11日

8/10 【北京への】日本代表・西岡剛【心構え】

今日はJチャンネルで野球日本代表スペシャルが組まれていました。
解説の槙原さんが代表のキーマンに選んだのは西岡剛。
代表1番候補でした。
西岡が好きな寿司が用意されたバスの中での対談では、
【北京五輪への思い】
オリンピックって言うのはひとたび試合になれば国と国との戦い、戦争だと思っています。だから自分は国民の命を背負って戦っていると思っています。


【そんな西岡のリラックス法】
部屋に行くのは川崎・ダルビッシュ・涌井・青木さんかな。
ムネと青木さんはDVD派。
ダルビッシュと涌井はゲーマーですよ。
ず〜っとゲームやってる。
(『何やるんですか?』)
パワフルプロ野球。
お互い自分を使ってやったりしてて、
予選の決勝の前に眠れなくて起きてたらダルが
『西岡さん、ゲームやりましょう。』
って持ってきて、
『おい、俺明日試合だぞ。』
って言ったら、
『シミュレーションをしておいた方がいいから。』
って言うからまぁそうだな・・・と思って付き合ったらキッチリ負けて嫌な気分になった。


・・・というような話をしていました。
で、槙原さんのスタメン予想に異論を出して

【スタメン予想】
G.G.は5番ではなく(4番は新井)稲葉さんが5番、G.G.は7番辺り。
DHが慎之助で、キャッチャーは里崎。


という予想を立てていました。
里崎に関しては自分はチームも同じで性格を良く知っているから、自分が監督だったらこうする。
と言っていました。

どうやら代表選手には集まる何日か前に星野さんから手紙が来たらしく、そこに

『北京に季節はずれの桜を咲かそう。』

と書いてあったそうです。
何日かたてば全員揃うのに、その前にこのタイミングで手紙を送るって言う所に感動し、勉強しました。
この手紙は大事に持っています。
額に入れて飾ろうかと思っているくらい。

と、西岡、この手紙にはかなり感動したようでした。

なんつうか、微妙な召集だし、金取れるかどうか怪しい・・・・。
な〜んて冷めた目で見がちな日本代表でしたが、選手たちは物凄い気合いで挑んでるんですな。
ホントにムカツク某が一人いる所為で坊主憎けりゃ袈裟まで・・・な感じもあったんですが、あそこには目を瞑り、代表戦、見ようかなぁ〜と思った対談でした。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by くつ子 at 03:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉ロッテマリーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月14日

5/13 福浦ヒット!!

昨日はエムさんと日ハムvsロッテin東京ドームの試合を見に行きました。
私的にはどっちが勝ってもわっはっはな大変お気楽な試合だったので、今回はエムさんがどちらかと言うと応援しているロッテ側外野にて応援。
ロッテ外野と言えば、そう!!
『応援』
ですよ。
ロッテ応援をするのは久し振りなので、チョットワクワクw
先発はグリンと唐川。
ピッチャーで言うと日ハムの方が好きかなぁ。
外人ピッチャースキーなもんでw

日ハム側スタメンには陽・小山・工藤とラブッチュ揺れるハートな名前がww
選手だけで比べれば確実に日ハムの方が好き何だけどねぇ。
この日のグリンはいまいち乱調で、早川にソロを打たれ失点すると、ストライクが入らなくなり、又々失点。
計6失点でマウンドを降りました。ロッテ側はここらですでに勝ちMODE。
久々に千葉ロテ・千葉ロテ言って来ました。
久々過ぎて判らない歌も多かったんだけど、相変わらず福浦は名曲ですなぁw
勝った時に歌うあれも好きなんだけど、何て言う曲名なんだ?
大松とズレータは頭の中回るねぇ。
根元は仕事人のテーマがどうしても緒方を思い出してしまい、根元として馴染みにくいなぁ。
唐川コールもガンガンにして来ましたが、敵にするとホント嫌な奴だけど、味方だとテラカワユスですなぁw

グリンの後に出て来たのが何と宮本!!
いや〜ん大好き〜揺れるハート揺れるハート
全くもって大好物ですわw
彼はかなり期待されての入団だったと思うのですが、中々思うようには伸びていかないものですなぁ。
宮本も失点し降板。
日ハムは稲葉が気を吐いていましたが、唐川と調子の良い打線の前に破れさっていました。
日ハム側は信二や小谷野、鵜久森、鶴岡など懐かしい顔触れも出場し最後は星野で選手的には大満足。
ガチの勝負…とは一寸違ったところで楽しんで来ました。
さ〜て今日は出張なので残って仕事が出来ないから、東京ドーム…には行かず、疲れ果てているので、家で涌井vsガトームソンを見たいと思いますw
疲れた〜orz
ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by くつ子 at 18:28| Comment(0) | TrackBack(1) | 千葉ロッテマリーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月14日

4/13 【貫禄の】10回を投げ抜いた男【アンダースロー】

今日は本当は鎌ヶ谷に日ハムVSシーレックスを見に行く予定でしたが、朝の雨で即中止になってしまったので、千葉マリンにロッテVS日ハムを見に行きましたぁ〜。

途中から行く事に決めたので、もう開始時間には間に合わない。
今日は激烈に寒いし、もうまったり観戦にしようとダラダラと球場へ。
チケットも勿論当日買いですが、外野ですら1800円と高いので、FCに入る事にした。
カジュアルレギュラーで2500円。
内野自由引換券がついているので、元は取れてます。
その上、チケットが割り引かれて、球場で買い物をしてもポイントが溜まると言う素敵カードでした。
内野自由はカープ戦火VSベイで使おうと決め、レフト外野へ。
レフト外野にはマイミクのてらのさんがいらっしゃる筈なのですが、中々連絡が取れず&結構な混み具合だったので、前の方で一人観戦。
球場に入ったのはすでに3回に入ったところで、渡辺俊介とグリンが投げ合っていました。

あんまりにも寒かったので、クラムチャウダーを買ったんだけど、半分くらい飲んだ所で零してしまった・・・セツナス(´・ω・`)ショボーン

試合は投手戦なのか拙攻戦なのか、兎に角サクサク進んでいく。
日ハム側で見ていたので、日ハムを応援しようかな〜〜と思ったけど(日ハム外人ピッチャースキーだし〜〜。)よ〜〜く考えたら、ここで日ハムが勝ってしまうと、西武が2位に落ちてしまうので(その時1−0で西武が負けていた。)ヤバイ、そんなに熱く日ハムを応援する訳にもいかない!!
・・・ってなわけで、ますますまた〜りと応援する事にw
渡俊は久し振りに見ましたが、味が出てきましたねぇ〜〜。
髭を生やしたからって訳でもないんだろうけど、風格がありましたワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・〜。

ロッテにも頑張って欲しいなぁ〜な〜〜んて思い出すと、たった1点なんだけど、その1点が中々入らない。
回はガンガン進んでいくので、このまま拙攻を続けられちゃうと、1回に点を入れた日ハムが勝っちゃうのよね〜。
日ハムが勝つのは嫌ではないんで良いんだけどさぁ〜〜。
でも、西武に首位でいて貰いたいんだよね〜今年は〜。
グリンも渡俊も一人一人打ち取ってやるって言う気迫が凄かったです。
そんな気迫溢れる試合を感じてはいたんですが、ヘタレな私はあっさり寒さに負け、坦々麺を購入〜〜。
温かくってカラくって劇ウマウマ〜〜(^ω^)
外野から内野に入ったすぐの所で売ってますよ〜。
6回に橋本がヒットで出塁し、それを、1軍初出場の細谷が還しました!!
細谷〜〜やるなぁ〜〜。
初出場初スタメン、ボビーの期待に応えまくったね!!
で・・・試合は動いてホホ〜〜なのですが、寒さは相変わらず。
7回位までは坦々麺で保ったんですが、8回に入る頃、またまた試合は動かないし、寒いしで今度はボイルウィンナー&ポテトを購入。
これはレフト売店で売ってますが、今までのレフト売店のちゃちさを覆すような旨さ!!
あ・・・温かいウインナーウマスすなぁ・・・ガク((((−◇−;))))ブル
ポテトも塩味が効きまくってウマスお・・・。
しっかし寒い!!

9回になる頃には、もう
『里崎HRだ!試合を決めてくれ!!』
『橋本〜〜頼む!!試合を決めて〜〜!!』
と祈りまくったんですが、試合は動きませんでした。

このクソ寒い中、延長ですよ!!w
初回の失点以外は抑え続けた渡俊がマウンドに上がります。
儀式の様な、外野の方を見てしゃがむ動作ももう貫禄ですね。
横綱の土俵入りの様な貫禄ですわ。
(物凄い褒め言葉)

渡俊はランナーを背負いはしますが、0点に抑え、ゆっくりとマウンドを降りました。
そしてその裏、
1点に抑え続けたグリンが降り、マウンドに立ったのは武田久投手でした。
・・・多分グリンが100球超えたから替えたんだよね。
でも、こういう時に、替えちゃうと・・・流れって変わるんだよね〜〜。
・・・と思った瞬間、今江があっさりヒットで出塁。
・・・やっぱりね。
そして、細谷・田中雅彦がバントで塁を進めようとするのを全部アウトに出来ず久はあっという間に3人のランナーを背負ってしまいました。
・・・・・・・・・久・・・。
1回目はしょうがないけどさぁ・・・。
2回目はせめて1塁でアウト取っておいた方が良かったんじゃないの??
それだけでも心境が変わらない??

自分で巻いた種。
久にはこの状況で頑張ってもらわねば。(←・・・とか思う所がやっぱ日ハムスキー何だよなぁ・・・何だかんだ言って・・・。)
そして迎えたバッターは根元。
根元はそんな久からあっさりとサードベース横を抜けるヒットを放ちました。
このヒットは素晴らしかった。
ちょぴっと日ハムモードだった私をロッテすげぇな!!にあっさりと持っていく位良いヒットでした。
サヨナラ勝ちにロッテナイン、FANは大喜び。
オメデトさんです〜〜。
私も良い試合を見た後のすがすがしい気分で観戦を終了できました。

今日のお立ち台は細谷に根元に渡俊。
細谷は初出場らしい清々しいヒロインで、かなり好感が持てました。
で、根元ですが、根元って格好(・∀・)イイ!!のな〜〜。
知らなかったww
これからはチェックしますよw
そして渡俊。
『いつも寒かったり雨だったりでスミマセン。』
には爆笑ww
雨男を小宮山から引き継いだね??w
『次は晴れてて暖かい所で投げられるように皆で照る照る坊主を作ってきてください。』
と言っていました。
面白かった〜〜。
何だか又ロッテ熱が戻ってきたよ〜〜。
FANが減ったのが良かったか??w
イヤ、野手に良い感じの選手がいると萌えてくるんだよね〜〜。
今度はロッテ側で見ようかな〜〜。
Σ(・ω・ノ)ノ
来週のオリックスVSロッテIN東京ドームはオリックス側で見る気満々だったんだけど、どうし様かなぁ〜〜w

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by くつ子 at 00:45| Comment(2) | TrackBack(1) | 千葉ロッテマリーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月12日

12/12 【さよなら】ジョニー引退【僕の美少女よ】

ジョニー事黒木が引退を表明しました。
ソースhttp://sportsnavi.yahoo.co.jp/baseball/npb/headlines/20071212-00000031-kyodo_sp-spo.html
■■■■■■■■■■■■
黒木が現役引退を発表 ロッテ支えた元エース=

 ロッテを戦力外となった黒木知宏投手(33)が12日、東京都内で記者会見し、現役引退を表明した。黒木は「引退と思ったのはここ2、3日。悔いはない」と話した。今後の進路は未定。
 10月に戦力外通告された時点では現役続行を希望していたが、他球団から声が掛からなかった。黒木は「最後はどこまでもオファーを待つのと引退の2つの選択肢だったが、残った中でベストな形が引退だった」と決断に至る経緯を説明した。
 黒木は宮崎・延岡学園高から社会人の新王子製紙春日井を経て1995年にドラフト2位でロッテに入団。97年から5年連続で2けた勝利を挙げ、98年には13勝で最多勝のタイトルを獲得。先発の柱として低迷期のチームを支えた。2000年には日本代表でシドニー五輪に出場したが、01年以降は故障に苦しみ、不本意なシーズンが続いた。
■■■■■■■■■■■■


そっかぁ・・・ジョニーが引退かぁ・・・。
予想はしていました。
今年、鎌ヶ谷で見たジョニーはすでに昔の面影はありませんでした。

2001年怪我での戦線離脱。
エースの座から転げ落ち一転リハビリを続ける自分との戦いの日々です。
思うようにならない体に悔しい思いをしたのは1度や2度ではないでしょう。
FANも『魂のエース』ジョニーを信じて待っていたのですが・・・。
・・・彼の引退は、頑張っても、藻掻いても泣き叫んでもどうにもならない事があると言う現実を目の当たりにさせられたと言う感じです。

ジョニーといえば、やはり17連敗(チームは18連敗、17連敗目先発したのがジョニー)と2005年対オリックス戦の勝利です。
17連敗した時に、人目も憚らず涙を流したジョニー。
チームもFANも何かを諦めかけていた時に、それでもまだ熱い気持ちを持ち続けたジョニー。
1999年のオリックス戦での
『俺は絶対諦めないし、ウチのチームも諦めてません。僕たちの力をね、発揮させてくれるのは、ファンのみんなの声援なんですよ』
という涙のお立ち台での言葉も、ジョニーを語る言葉として今でも私の胸の中に輝いています。

2005年の復活試合は623さんと一緒に球場に見に行きました。
ジョニーの勝利のために選手もFANも一体となったあの一瞬一瞬。
ジョニーを中心に皆が一つの勝利に向かって纏まっていました。
それも、ジョニーの人徳のなせる技だったと思います。
この日はジョニーが投げた球取れたんだよなぁ。
すっげぇ良い思い出です。

あの、ジョニーが野球をしなくなってしまうなんて・・・今はまだ実感が涌きません。

寂しいけど、でも、頑張り抜いた野球人生、本当にお疲れ様でした。
又、何処かでジョニーが見られる事を期待しています。

【追記】
ジョニーイベントやるみたいすな。
詳しくは<こちらhttp://www.knt.co.jp/branch/0286/kuroki/

・・・・・・・・・21日かぁ・・・。
職場忘年会ゆえ、まず行けません・・・orz

ブログランキング・にほんブログ村へ
54
posted by くつ子 at 23:54| Comment(0) | TrackBack(6) | 千葉ロッテマリーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月29日

6/28 【忍耐】吉井・平下トレード【我慢】

オリックスの吉井理人と、ロッテの平下晃司が1対1のトレードとなりました。
ソースhttp://sports.yahoo.co.jp/news/20070628-00000144-jij-spo.html

■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆

オリックスの吉井理人投手(42)とロッテの平下晃司外野手(29)の交換トレードが成立し、28日に両球団から発表された。先発を外れ、移籍を希望した吉井の求めに応じる形でロッテが獲得を決めた。
 吉井は日米を合わせ今年がプロ24年目。日本で通算89勝(79敗)62セーブ、大リーグで32勝(47敗)を挙げているが、今季は10試合に登板して1勝6敗、防御率5.75と不振。二軍に落ち、他球団への移籍を求めていた。大リーグ・メッツ時代の1998、99年には、現ロッテ・バレンタイン監督の下でプレーした。
 平下はプロ12年目。通算では168安打、12本塁打、64打点、打率2割4分7厘。今年は5試合に出場し、2打数無安打だった。
◇両球団に感謝
 吉井投手 野球選手としてのチャンスを与えてくれたオリックス、ロッテ両球団に感謝します。7月からロッテの一員。チームのために優勝を目指して頑張ります。
◇貴重な働きだった
 オリックス・雑賀忠夫球団社長 吉井投手は先発ローテーションで貴重な働きをしてくれた。彼自身の野球人生と現在のチーム状況を勘案し、ロッテとの間でトレードとなった。平下選手には外野の先発の一角を奪うような大暴れを期待する。

■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆


トレードとなったからには両選手の活躍を祈るだけですが、それにしても、ここ何日かでオリックス、トレードしすぎ。

確かにトレードは自チームに必要な戦力を得る大切な手段ですが、その選手を応援していたFANからして見ると、意気消沈。ガックリ度満点な出来事ですよね。
私はオリックスFANのコザック前田さんのブログを愛読しているのですが、そのコザックさんも
『あまり入れ替えしすぎると、またファンが離れていきますよ(笑)』
と、ブログに書かれていました。
お金を出しての補強で生え抜きがいない球団も微妙ですが、トレードだらけで生え抜きが殆どいない球団も同じ位微妙。

オリックスFANはホント忍耐強いなぁとしみじみしています。

オリックス・・・ではなく、オリックスFAN頑張れ!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
21

24
posted by くつ子 at 00:26| Comment(0) | TrackBack(5) | 千葉ロッテマリーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月15日

11/15 ★ロッテ★=FAN感謝祭=これってどうなのよ・・・?★楽天★

まずはこちらをご覧下さい。

http://www.rakuteneagles.jp/html/news/eagles/051028fan.html

楽天FAN感謝祭

※会場はフルスタ宮城ではありませんので、ご注意ください。※

■ 開催日
11/23(水・祝) 12時〜15時
※小雨決行
当日中止案内:022-298-5300

■ 会場
宮城スタジアム

フンフン。それは良いわ。
・・・で参加するには・・・・・・

■ 入場チケットについて(数に限りがあります。お早めお求めください! 宮城会場は23日12:00まで受付中)

ファンクラブ会員 価格:無料 :ローソン (Loppi) にて受付中
会員以外の方 価格:1,000円 :ローソン、ファミリーマート、サンクス、セブンイレブン、 チケットぴあにて発売中

※会員以外の方は大人子供同一料金です(3歳以下無料)
※ファンクラブ無料チケットについてはローソンのみでの受付となります。お間違いのないようお気をつけください。


・・・・・・・・・ん・・・?

有料・・・?
え・・・

有料なの〜〜????n>

って・・・おい、感謝祭だって言うのにお金を取るって凄いなぁ。
うちの感謝祭はお客様に1000円を払って参加して頂ける位充実した内容です。
って事なのかしら???

・・・にしても、凄い。


では次、こちらをご覧下さい。

http://www.so-net.ne.jp/marines/topics/event_info.html#1131678165

▼▼▼千葉ロッテマリーンズ2005日本チャンピオン ファンフェストのご案内▼▼▼

〜球団のファン感謝デーと優勝パレードを合体〜

11月20日(日)の千葉ロッテマリーンズ優勝パレード幕張新都心コースを、
球団のファン感謝イベントと合体させ「千葉ロッテマリーンズ 2005 日本チャンピオン ファンフェスト」と題し、
パレードとコラボレーションし、同パレードに併せ、様々な企画を実施します。

このコラボレーションにより、幕張新都心コースのパレード中にも
沿道のファンの皆さまに楽しんでいただける演出や、
パレードの終点地、スタジアム前での優勝報告セレモニーを
千葉マリンスタジアム内に場所を変更し、
様々な企画を同実行委員会と融合した形で行います。


ほうほう。

概要

日時: 11月20日(日)
1.幕張新都心コース 11:20開始予定
2.マリンスタジアム内イベント 12:30開始予定
(開場は11:00予定)
名前: 千葉ロッテマリーンズ 2005日本チャンピオン ファンフェスト
内容:
●パレード上における演出
(M☆Splash!!のパフォーマンスや他の様々な企画を予定)

●千葉マリンスタジアムにおける演出
(チームのスタジアム凱旋、We Love Marinesの大合唱、ペナントを持っての場内一周等)

また

場所: 幕張新都心パレードコースの一部、および千葉マリンスタジアム内



・・・・・・って・・・これだけ・・・???

妙〜〜〜に寂しくないかい??
ロッテさん!!

>スタジアム内での優勝報告セレモニー後もイベントを企画中

と書いてあるので微妙・・・に期待かなぁ・・・。

でも、あまりイベントが無いんだったらマスターズリーグ見に行きたいんだよなぁ・・・。
優勝したんだから色々やって欲しい。
今、乗りに乗っている選手を脳裏に焼き付けておきたい・・・という気持ちもありますが・・・。
優勝したから色んな人来るだろうし、自分はまったりマスターズ見ようかなぁ・・・と気持ち半々。

どうしようかなぁ・・・。
posted by くつ子 at 23:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 千葉ロッテマリーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月23日

10/23 〇ロッテ2勝○やっぱ凄ぇな!渡辺俊介!!

otatidai20051023.jpg
(写真は渡辺俊・今江お立ち台)

勝ちましたね〜〜!!ロッテ!!
これで2連勝!!

清水直も渡辺俊も良いピッチャーだし勝てる!!

・・・・・・・・・とは思っていましたが、それと2連勝とが結びつきませんでしたw

今日の阪神先発は安藤。
そう言えば・・・横浜も広島も安藤に投げ勝たれたような気が・・・・・・。

渡辺俊は本当に良いピッチャーだからそうそう失点は許さないと思うけど、ロッテ打線が安藤を攻略出来るのか??

・・・と思っていたら1回の裏、サブローの平凡な当たりを今岡が悪送球!
広島時代は『先生』と呼ばせて頂いていたシーツがそれを零し、西岡が生還。

sheets20051023.jpg
(写真はシーツがボールを弾くところ)

これで1−0

2回には今日はキャッチャーとしてスタメンマスクを被っている橋本が併殺打を打っている間に四球で出塁していた李が生還し、2−0

2回で2点を取り、見ている側としては少し余裕が出てくる。
渡辺俊なら3点は取られないでしょ。

心に余裕が出てきたお陰で3回の片岡の攻撃は落ち着いて見る事が出来ました。

kataoka20051023.jpg
(写真は片岡打席)

この打席はヒット!!
片岡が打つところひッさしぶりに見たけど、今日の打席は渡辺俊に翻弄されててイマイチだったなぁ・・・。
って、ここ何年かずっとイマイチなのかもだけど(苦笑)
でも、あの足をギュッと上げて打つスタイルは昔から大好きだったので懐かしかったです。
あっちゃん・・・・・・・(´・ω・`)ショボーン

2回以降両チーム共に点が入りませんでしたが、6回になんと、POであれだけ打撃で苦しんでいたサブローがHR!

saburo-230051023.jpg
(写真はサブロー生還)

あの、安藤からHRですよ〜!!
喜んでいると、続いてフランコ・李がHR!
一挙5点の大量得点!!
これで7−0

8回にはヒットで出塁した大塚が暴投による走塁で生還し1点。
そして、今江が日本シリーズ初戦から8打席8安打の日本記録を叩き出すなど、止まらないマリンガン打線!!

imae20051023.jpg
(写真は今江連続8安打:日本新)

この回3得点で2日連続の2桁得点。
これも、日本新だそうです。
凄ぇなぁ・・・ロッテ。

これで試合は決まり、ロッテが阪神に2連勝。
いや〜〜凄いです。

ヒーローインタビューでは今江が気を引き締めて・・・と、気合を入れなおし、

imaeHRI20051023.jpg
(写真は今江)

渡辺俊も『チーム全体に良い風が吹いた。勢いだけでなくチームに実力がついてきている。』

syunsuke20051023.jpg
(写真は渡辺俊)

と、チームを鼓舞しました。

明後日からは甲子園での試合だけど、地鳴りのような応援に負けず、頑張れマリーンズ!!
posted by くつ子 at 23:20| Comment(0) | TrackBack(1) | 千葉ロッテマリーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月18日

10/17 祝☆ロッテパリーグ制覇!☆NO1

やった〜!!!

やりましたよ!!

ロッテ優勝!!

yuusyousyunkan20051017.jpg
(写真はロッテ優勝)

やった〜〜やった〜〜〜!!!!

万歳!

本当に、優勝するとは思わなかった。
嘘、

絶対優勝すると信じてたよ!!

今日で決まると判ってはいても、抜け出せない仕事。
泣きそうになりながら急いで片付けて電車に飛び乗った。

携帯でYAHOOのSPORTS NEWSを見ると、ソフトバンクが1点入れている。

ヒ・・・ヒェ〜〜〜・・・(::)
今日の先発はセラフィニに杉内。

杉内って・・・ロッテ打線全然打てない事無かったっけ・・・???

今までの流れからいって、先に点を取った方が負けるという、おまじないのような物だけ頼りに祈るようにして家に帰る。

家に辿り着くと、2−1で、ロッテが1点返していた。
どうやら福浦がタイムリーを打ったらしい。
しかも、私がTVを見始めたところからピッチャーが杉内から吉武に交替。
ソフトバンクが何で投手を代えたのかは知らないけど、流れってこういうところから来たりするんだよね。
吉武から今江がヒットを打ち、代打李スンヨプが出た所で又もやピッチャーが交替。
選手(打者)によってピッチャーを代える事も大事かもしれないけど、ピッチャーがコロコロ代わっていけば一人位調子の悪いピッチャーがいるかもしれない。
この回は西岡の凡退で点が入らなかったものの、でも、もしかしたら・・・・・・。という気持ちだけは持ち続けていた。

セラフィニは序盤に取られた2点以外はホークス打線に得点を許さずいよいよ8回。

代打・初芝

場内に湧き上がる歓声!!

まさかここで初芝が出るとは思ってもみなかったので、ボビーの采配にビックリ!
だ・・・大丈夫かしら・・・と言うこちらの勝手な心配をよそに初芝、完全にサードゴロの当たりをズレータと川崎が接触をして落とし見事にセーフ!!

凄い!凄いよ初芝!!!

福浦がその後を繋ぎ、サブローは凡退。
そしてバッター里崎。

何と何と何と!!
プレーオフ大爆発男が打ちましたタイムリーツーベース!!
初芝に続き、福浦が帰って来て何と逆転!!!
イヤ〜きましたよ!!
8回の土壇場になって大逆転!!!

いいぞ!いいぞ!!マリーンズ!!!
いいぞ!いいぞ!!ロッテ!!!


8回9回は藪田・小林雅が暴投・四球はあったものの見事に抑えゲームセット!

ロッテが・・・・・・あのロッテが優勝しましたよ!!

第2ステージ第3戦で大炎上をやらかした小林雅も、今日は見事セーブをもぎ取
りました!

マウンドに駆け寄るチームメイト。
小林雅に最初に抱き付いたのは福浦。

・・・・・・・絶対狙ってたよな(笑)
その後は入り乱れお互い手を肩を、背中を叩き合い喜んでいました。

ボビーが出てくると念願の胴上げ。
ボビーは3回宙に舞いました。

そして小宮山とがっちりハグ。

komihagu20051017.jpg
(写真はボビー・小宮山ハグ)

小宮山が

『兎に角優勝したい。』


と言うのをずっと聞いていたので私まで貰泣きしそうでしたよ。
私を含め、ロッテFAN・ロッテナイン・ロッテ関係者は皆当然喜びに溢れていましたが、一方ホークス側は皆放心状態。
松中も抜け殻の様になっていました。
的場は号泣。
木塚とチームメイトだったと言う事が分かりチョットだけ親近感が湧いていたの
で、チョットだけ同情。

その的場に松葉杖で近寄り励ましの言葉をかけていた城島。
ここはねぇ・・・。
しんみりしました。

でも、でも、
今日だけは盛り上がりましょう!!

ロッテ優勝イェ〜〜〜イ!!!!

後ほど行われたビールかけでは皆ハイテンション!!
俊介は実家のメットを被って参戦。

watasyunbi-ru20051017.jpg
(写真は俊介ビールかけ)

清水直・小宮山は水泳帽。
小林宏はメロメロw

kobahirobi-ru20051017.jpg
(写真は小林宏ビールかけ)

小坂は諸さんやら大塚やらにビールかけられ捲くりw
初芝はハイテンション。
ジョニーはビールかけでも良い人でしたw

kuroki20051017.jpg
(写真は黒木ビールかけ)

見ている私の方まで楽しくなりました〜〜。
締めはエース清水直。

simizu20051017.jpg
(写真は清水直)

今日だけは楽しんで、羽目を外しちゃってくださいとのこと。
良いなぁ・・・。
本当に良いチームだなぁ・・・ロッテ。
初芝さんがロッテというチームの事を『家族』と表現していましたが、まさにそんな感じでした。

さぁ、今日明日はゆっくり休んで、一息ついたら日本シリーズに向けて頑張って下さい!マリーンズ!!
posted by くつ子 at 23:54| Comment(0) | TrackBack(3) | 千葉ロッテマリーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月16日

10/16 あぁぁぁ_| ̄|○ソフバンVSロッテ・プレーオフ第4戦

アァァァァァァァァァァァ・・・・・・・・・・・・orz
負けちゃいましたね・・・ロッテ・・・・・・。

こうなる事は予想していたとは言え辛い。

今年は・・・初芝の為にも、小宮山の為にもロッテが優勝して欲しいのよ・・・。

明日・・・多分先発は清水直ですよね・・・。

エースの名をかけて!!
頑張って下さい・・・。

ホント・・・・・・頼みます・・・・(つД`)

今日は試合経過。その他写真無し。
明日勝ったら頑張ります・・・。
posted by くつ子 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉ロッテマリーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

10/15 プレーオフ・・・初黒星・・・ロッテ

今まで、ロッテについて全く触れず、影ながらこそ〜〜〜っと応援していたらロッテが勝ちつづけていたのでジンクスを踏んでいたんですが、

私が喋らなくても負ける(当たり前)

なので、今日はチョット触れるぞw
小林雅・・・。
さっさと気分を変えて、マウンドを下りるころには気分転換完了尊み(NANDAにて本人談)な小林雅の事だから大他・だと思うけど、引きずるなよ。

頑張れ頑張れロッテ!!
明日決めちゃえ〜!!
posted by くつ子 at 02:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉ロッテマリーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月31日

8/28 【ぼくはまだ】魂のエース復帰、そして今季初勝利【諦めない】

ロッテに魂のエースが帰ってきました。

去年の8月以来377日振りの1軍マウンド。

ロッテ心のエース、黒木知宏が千葉マリンに帰って来ました!!

球場は朝から沢山の人で溢れ、騒然としていました。
私も横浜戦を蹴り、昼には家を出、マリンに向かいました。
着いた時にはSS・S・A・ボビーシートは完売。
今回ご一緒させて頂いた141さんのご尽力が無ければ球場に入れたか怪しい、という混み具合。
球場も28918人、9割5分は確実に入っていると言う状態でした。
試合開始。
ジョニーは名前をコールされると、グラウンドに向かい深々と頭を下げ、マウンドに向かいました。

一球目を投げる。
ジョニーのその気迫の籠った投球が嬉しくてスタンドがどよめく。
スタンドのほとんどがロッテFAN。
皆このジョニーの投球を待っていたんだな、と言うのが震える様に伝わって来ました。

kuroki20050828.jpg
(写真は黒木投球)

対戦相手はオリックス本柳。
レフトスタンドの半分もロッテFANで埋まっている様な状態でしたが、こういう試合だからこそ、勝って欲しい。
本柳だって弱いオリックスを気合いと情熱で引っ張ってきた気迫のピッチャー。
打線も空気読まず行け!
と、オリックスFANは思っているだろうなぁと感じられる熱い応援がレフトでは行われていました。

motoyanagi20050828.jpg
(写真は本柳投球)

私も長嶋さんが観戦に来ていた『巨人VS広島』で同じ事を思っていたので、気持ちは判る。

が、今日の黒木の気迫はその思いをも上回っていました。
一球一球に湧き上がる歓声。
ロッテ守備陣も、今日の試合だけは落とせないと気合を入れているのがスタンドから見ていても判るほどで、今江や西岡のナイスプレー続出。

horinisioka.jpg
(写真は西岡・堀守備)
打つ方でも、1回福浦がタイムリーを放ち先制すると、4回、4番のサブローがHR!!
ジョニー、チームメイト、スタンドが一体になって勝とうとしているのが肌にビリビリと伝わってきました。

ジョニーは89球6回2/3を投げ、7安打無失点だったのですが、塁上にランナーを貯め、ここで勝利投手の権利を持って降板。
黒木の後を受けた藤田・藪・小林雅もしっかりとオリックス打線を抑え、4―0でロッテ勝利!!
ジョニー452日ぶりの勝利です!!

ヒーローインタビューは勿論黒木。

kurokihero20050828.jpg
(写真は黒木お立ち台)

『待ってくれていたファンのみなさん、本当にありがとうございました。長い間、お待たせしました。』

の言葉にただただ感動・・・・(つД`)

小宮山から受け取った

『本日の主役』

たすきをかけて。

吼える闘魂

ジョニーは復活しました!!







追伸

この日、ジョニーの投げたボールでファールになったボールをキャッチしました。
宝物です(^^)v
posted by くつ子 at 23:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 千葉ロッテマリーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月15日

5/14 【同年代対決】小宮山VS古田【シェイク】

しまった・・・・・・
こんな展開になるかもしれないと言う事をすっかり忘れていた・・・_| ̄|○

komi1105_05_15_01_17.jpg
(写真は小宮山悟)

今日のロッテVSヤクルト戦。
出ました!!
投げる薀蓄王小宮山悟!!
そして対戦相手は
戦う選手会長古田敦也!!
39歳のおっさんたちの同級生対決!!
この年になると現役で活躍している人も少ないし、小宮山にとっては同級生との久しぶりの対決の筈!
普段は結構笑ったり(営業スマイル)してくれる小宮山さんですが、対戦中はいつもの仏頂面。
対する古田さんは
『交流戦で是非打ちたい。』と言っていた、小宮山のシェイク(超スローボールで揺れて落ちる球・・・らしい)に翻弄され苦笑い。

komi05_05_15_01_28.jpg
(写真は小宮山VS古田)

試合後のコメントでも小宮山のシェイクに対して
『あれは打てない、でも、次の対戦では打ちますよ〜!』
と笑顔を見せていました。
流石選手会長・・・。
でも、普段の試合とはまた違った楽しさが二人の中にもあったのではないかなぁと思います。

試合の方はヤクルトの一方的な得点でロッテボロ負け。

・・・・・・・・・想定の範囲内ですがねw次に期待します。



追記

ロッテの新ユニフォームの黒ズボン。ホンットだっさいんだがどうするんだろうねぇw
posted by くつ子 at 04:34| Comment(3) | TrackBack(0) | 千葉ロッテマリーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月05日

5/3 GO!GO!!大塚明!!!

1121
(写真は千葉マリンスタジアム)
GW3連休の初日は、今、一番ノリにノッっている球団『ロッテ』の主催試合
『ロッテVS楽天』IN千葉マリンスタジアム
に行って参りました。
この日は午前中どうしても抜けられない用事があったので球場に着いたのは12時。
すでに外野のチケットは売り切れ。
今回はいつも野球観戦でお世話になっている石さんが外野の席を確保して下さるとの事だったので、30分並んで内野自由のチケットをGETし、急いで外野に向かう。
私(わたくし)一昨年から本格的にロッテを応援しだしましたが、ロッテ側外野で観戦するのはこれが2度目w
あの余りにも統制された応援の中に入っていくのはやはり勇気がいるので、日ハム戦の時はレフト外野、それ以外の時は常に内野観戦派でした。
でも、今回はライト外野観戦の勇、石さんとご一緒させて頂けるとの事なので緊張しながらの観戦でした。

ところで!!
皆さん、知ってました??
試合最初に外野に張られる大きな横断幕って人の手を渡って下に降りて行くのではなく、上で持っている人が布に風を送ってその風の力で下に下ろしていくんですよ。
これは知らなかったわ〜。
一番上で布を持つ役をやらせて頂いたんですが、
初心者でも何とかなるw
やってみたい人は早めに外野に行って一番上の席をKEEPすると出来ますよ。

ライトでの応援の方は、元々内野で曲・動きの大体は判っていたので人に合わせてなんとかなりました。
ここで
『やっていて楽しいロッテ応援BEST3!!』
3位 ヒットテーマ(手を左から右に動かし『○○HIT!』という物。)
2位 福浦のテーマ (俺らは叫ぶ〜〜)

そして
1位 大塚明掛け声(GO!GO!!でガッツポーズを作り、大塚明で上下に動かす。)

でした。
大塚明は自分にまで力が湧くような良い応援でしたわ〜。

試合の方はVS楽天なので、楽天さんには申し訳ないけど、
『ま、勝てるだろう』
と思っていたら・・・・・・・・・・・・楽天頑張る!!
ベニーが1点を取ると高須が取り返し、福浦が走者一掃の3点タイムリーを打つと、藤井・酒井がタイムリーを打つ。

試合は均衡を保ちつつ進んでいったのですが、
時は折りしも5月。
良い天気で良い風が吹いている。
ミルクティも美味しいし、段々まったりした気分にw

最後は守備固めで小坂が出て、小林雅が締めてロッテ勝利!!
これで破竹の11連勝!!
凄いよなぁ・・・ロッテ
posted by くつ子 at 01:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉ロッテマリーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月28日

こっ・さっ・かっ!!こっ・さっ・かっっ!!!

今日も帰宅は9時過ぎ。
野球見れねぇよ・・・_| ̄|○
5月から始まる交流戦は平日も見に行きたいんだけど・・・行けるかしら・・・。・゚・(ノД`)・゚・。
家に帰りTVを着けるといきなりこさっちがクローズアップされている。
何??
何があったの??
とTVを見ているとHR・ヒット・ツーベースと、サイクルヒットまで後一つと迫ったいたらしい。
あの。あのこさっちがサイクルに迫っていたなんて・・・
仕事の疲れも忘れてトキメキましたねw
posted by くつ子 at 00:22| Comment(0) | TrackBack(1) | 千葉ロッテマリーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月26日

じゃあ何時??

今日も仕事で職場を出たのが7時近く。
・・・・・・・・・野球見に行けませんがな・・・_| ̄|○
仕方が無いので家に帰ってからテレビ観戦。
昨日は日ハムが余りにも酷い負け方をしていたのでロッテVS西武を見ていましたが、
良い試合展開をしている今日に限って日ハム戦の放送は無い。
・・・・・・・・・そんなもんですよね。

で、ロッテ戦を見ていたのですが、薮田が脛に打球を受け、降板。
後、急遽登板することになった投手の候補に山崎健選手と小宮山選手が上げられていたんですが、マウンドに上がったのは山崎健。

ここで使われなかったら何時使ってもらえるんだ?小宮山は??
・・・・・・もうがっかりですよ。

ま、今日はロッテが勝ってソフトバンクが負けたのでロッテとソフトバンクの差が又開いたので気分は良いんですけどねw

広島戦は建さん先発。


・・・建さん打たれ過ぎだよ・・・_| ̄|○
何とか立ち直って欲しいです・・・。
posted by くつ子 at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉ロッテマリーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。